レーザー(脱毛宮崎)

宮崎でレーザー脱毛をしたいと思っている方は多くいるのですが、実際体験されたことがある方は少ないようです。*20代〜40代の女性50人にアンケートしています(宮崎市内)
体験したことのある人が少ない理由としては、レーザー脱毛は医師免許のある病院で扱われているため、脱毛サロンと比べて情報が乏しいところにあります。
情報が少ない体験した人が少ない周りに経験者がいないので行くのが怖い」という負の連鎖によって、未だに敬遠する人が多い脱毛方法ではあります。

 

そうした不安を少しでも取り除くべく、レーザー脱毛のイロハについて少し書いていきます。
レーザーとは光のことです。
脱毛サロンで扱われている光と原理は同じです。
違うところは、普通の光の場合、線が拡散して散らばるのに対して、レーザーは集中的に一直線に伸びてきます。
そのため、普通の光より脱毛効果が得られます。
この効果があるということが、人々の関心を寄せ付けるわけですが、すぐに得られる効果は肌への負担が掛かります。
そのため、医師免許のある病院でしか扱えないわけです。
これが気軽に通えないデメリットとなっているようですが、実際通ってみると脱毛サロンと何ら変わりはありません。
ベッドの上に乗って施術するだけです。

 

メリットは?
メリットとしては短期間で脱毛が完了します。
宮崎はバス社会で交通事情が不便なので、何回も通いたくないですよね。
早く完了するということは最大のメリットなのです。

 

〜著者の体験談〜
2年で12回、ワキ、足、腕、Vラインの処理を脱毛サロンで行いました。
比較的薄い毛である足と腕は6年経っても未だ生えてこないので大成功なのですが、ワキとVラインの毛が3年目に復活しました。
そこで初めて光脱毛では効果が得られなかった部位を永久脱毛させるべく、病院でレーザー脱毛を体験しました。
病院では1年で6回の処理を行い、2年経過した現在も生えてない状況です。
もしかすると、脱毛サロンで行った普通の光脱毛の効果も加味されているかもしれませんが、施術したときのレーザー脱毛は一味も二味も違う印象でした。
普通の光では味わえなかった毛根に刺さるような刺激は今でもはっきり覚えています。
永久に毛が生えない保証はありませんが、あの刺激を覚えているうちは効果が持続していることでしょう。

レーザーを扱っているクリニック(脱毛宮崎)

宮崎を代表する大淀川の近くに市役所があります。
そこから歩くこと約10分圏内に宮崎県庁があり、さらに北へ10分歩くと、レーザーを扱っているクリニックとして有名な「みやざき美容クリニック」があります。
ここは美容を主体とした病院になるので、脱毛以外にもワキ汗を抑える治療も行っており、多岐に亘って美容の悩みを相談できるところが利点です。
また、病院でしか扱えない消毒殺菌を行っていて院内はとても清潔に保たれています。

 

<県外からお越しのユーザーも多い>
私もそのうちの一人で、日向灘を臨む風通しの良い宮崎平野での脱毛は気持ちがいいものです。